ハイドロセラピーについて

 

 

海水は、人の体への健康効果が実証されており、筋肉の弛緩作用や殺菌効果、内分泌系や自律神経の機能を正常化するなど様々な効能があるのです。また、海水の他にも海藻や海底の泥を利用した健康法があり、これらをタラソテラピーと言います。世界各国で海のセラピー効果を利用した、医療や美容、健康促進、ヒーリングが取り入れられて活用されています。

 
そんなタラソセラピーはおよそ200種類もの形があり、ハイドロセラピーと呼ばれる水治療法もその一つです。海水療法の中でも、最も効果が期待できる療法であり、海水の圧力や成分が体への刺激となって様々な健康効果を発揮します。日本ではまだ、外国の様な医療機関での開発は進んでいませんが、美容業界ではサロンでのサービスとして長く提供されて来ました。
温海水ジェットを体に当てる水圧マッサージには、筋肉の緊張をほぐしてセルライトの分解を促進して痩身に利用したり、海水の美肌効果を利用して肌の活性化にも繋がります。その他にも海水の使い方として、温海水と冷海水を利用したフットバスで足の血行を促進し、全身の血流改善をおこなう方法もあります。プール全体をぬるめの海水にして、水中エクササイズにより新陳代謝を促し、脂肪の分解や老廃物の排出を目的とした施設なども、美容効果が期待できます。